東京で埋没法を利用したときの流れ

ダウンタイムも少なく、キレイな二重になって大満足です!

インターネットで美容整形クリニックを探す埋没法は、カウンセリングで事前に理想の二重を確認ダウンタイムも少なく、キレイな二重になって大満足です!

カウンセリングのときには麻酔をすると言っていたため、特に痛み等の心配はしていませんでしたが、やはりはじめての事だったため、不安がよぎります。
ですが、麻酔をした後は特に痛みを感じることもなく、目をつぶっている間に終わってしまいました。
ダウンタイムもほとんどなく、その日の内からお風呂などに入ることもできるようです。
また、運動などをしても特に問題ないと言われました。
二重まぶたにした感想ですが、自分の顔に少し深みが出たような感触を感じると同時に、別の人格になったような気もしたのです。
世の中で、美容整形が流行っていて、なぜそんなに流行るのか理解できない部分もありましたが、実際に自分で美容整形をしてみるとその良さを実感することになりました。
施術を終えて数日経過しても、特に上まぶたの部分をとめている糸がほつれるような事はありませんでした。
痛みが伴うようなこともなく、自分が美容整形をしたことをすっかり忘れてしまったかのようです。
施術をしてから1週間経過した後に病院に行きましたが、特に副作用なども発生していなかったため普段通り過ごしても良いと言われたのです。
これほど簡単にできて効果が出るならば、もう少し早めにやっておいてもよかったと感じました。